fig

スポンサーリンク

はじめに

ターミナルでの各種シェルでの入力補完は必須だと思いますが、そのためのツールとして fig というものを知ったのでインストールしてみました。
正直 bash, zsh あたりの入力補完は一通り設定できているのでそれほど不満は無かったのですが、fig の方が便利な点もありそうなので、使ってみようかな、と。

1つ fig の優れている点を挙げると、VScode のターミナルでも同様の補完が行えるというのが良い点かなと思いました。

インストール

とても簡単です。
下記の fig のオフィシャルサイトの Download for Free からダウンロードするだけです。

Fig
Autocomplete for your terminal.

もしくは、Home brew でもインストールできます。

% brew install fig

インストール後、fig を実行することでで初期設定が行われます。
1つ注意点としては、この初期設定中でメールアドレスの入力を促される画面があるのですが、ここでメールアドレスを入力して、確認コードを受け取り、その確認コードを入力しないと fig は使えないっぽいです。

ここだけちょっと不満ですね〜
どうしても登録させる必要があったのかな??

使った感想

簡単にインストール・設定できるのに、機能としてはとても便利です。
まだ fig の動きに慣れていないですが、それでも個人的には zsh の補完よりも fig の補完の方が使いやすく感じています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました