ToyViewer

Mac でちょっとした画像加工をしたい時に重宝する無料アプリです。
この手のアプリとしては Skitch が良いという話もよく聞きますが、モザイクをかける機能が Skitch は弱いので、自分は ToyViewer を現在は使っています。

変換後に正常にPNGで保存できない問題

いろいろ情報を漁ってみても全然情報が出てこないので自分が根本的なところで間違っているような気がしてますが、全然解決しないので書いておきます。

Mac でスクリーンショットをとると通常PNGで保存されます。
そのPNGファイルを ToyViewer で開き、一部モザイクをかけてから PNG で保存するという流れを多用するのですが、この最後のPNGでの保存が自分の環境では正常にできません。

具体的には下記の画像に対して、、、、

ToyViewer でモザイク処理をかけたものをそのままPNGで保存すると下記のようなグレイスケール?な画像として保存されてしまいます。

しかし、PNGではなく JPG などで保存するときちんと保存できるので、変換でおかしくなっているわけではなさそうです。
また、変換の種別によってはPNGで正常に保存できることもあるので、PNG保存自体がおかしいわけでもなさそうです。
特定の条件下で変換後、PNGで保存するとこのような現象が起きるようです。

自分の場合は仕方がないので、PNGでの保存はあきらめていったんJPGで保存するようにしています。
JPGをPNGに変換して保存するとなぜか問題がないので、若干手間ですが PNG -> JPG -> PNG のように JPG をいったん経由することで今のところは使えてます。

なにか情報があれば是非教えていただきたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました